日本橋にあるドイツ料理とビールの店 レストラン ローマイヤ

銀座で一番初めに本格的なドイツ料理店を始めたレストランローマイヤ

banner 大正14年。銀座で一番初めに本格的なドイツ料理店を始めたレストランローマイヤ。

日本で最初にロースハムを作ったことで知られる創業者アウグスト・ローマイヤが提供する本物の味と心温まるおもてなしは、長い間銀座の名店として多くの人々に愛され続けてきました。

その名は、昭和23年に発表された谷崎潤一郎の代表「細雪」にも登場しています。

ローマイヤの本格的なドイツ料理をお楽しみ下さい

banner ローマイヤの代表的なソーセージをこんがり焼きあげました。つけあわせのフライドポテト、揚げニンニクが一層ビールを美味しくします。

ソーセージミックスグリル

banner 豚肉のスネ肉を香味野菜とワインでじっくりやわらかく煮込んで焼き上げました。


ローストアイスバイン

banner 酵母入りの小麦ビール(白ビール)。2005年ロンドンで行われた「世界ビール大会」の「小麦ビール部門」で金賞を受賞。

ヘフェヴァイスビア

Copyright(c) Lohmeyer All Rights Reserved.